ただの物忘れ?「軽度認知障害」かも 4割がアルツハイマー型認知症に

ケアマネステーションりんくすです!

今日はアルツハイマー型認知症について気になる記事を見つけたのでご紹介しようと思います。

6月30日のYahoo!ニュースでアルツハイマー型認知症について、このような記事を見つけました。

ただの物忘れ?「軽度認知障害」かも 4割がアルツハイマー型認知症に←詳しく読みたい方は記事をクリック!

日常生活に支障が出るほどではないけれど、

同世代の平均に比べて物忘れが多い。このような状態を「軽度認知障害(MCI)」と呼ぶようです。

そして認知症になる確率が4割を超すという報告もあるので驚きです!

食事やトイレ、入浴は問題ないけれど、お金の計算や料理の段取りがうまくできなくなったり、自分の予定や相手との約束を忘れてしまったりすることもあるようです。

ご家族や周囲の方が、こういった変化を敏感に察知して、早めに医療機関を受診し、早期診断、早期治療へ繋げることが重要なようですね♪

認知症の診療を行う医療機関名簿

↑高知市内の認知症の診療を行う医療機関名簿のリンクもしておきますので、ご参考になさってください(^^♪

早めの医療機関受診も大事ですが、 進行を遅らせるためには生活習慣の改善も欠かせないようです。

できるだけ運動を心がけて、食事もバランス良く摂取し、よく噛んで食事することが脳を活性化し予防に繋がるようなので心がけていきましょう♪

先日、わたしも運動のために登山に行ってきました♪

またblogを読みに来てくださいね(^^♪

高知の介護のことはアンビションへ!居宅、デイサービス、ヘルパーステーションがあります。お気軽にご相談ください!

関連記事

  1. デイステーションりんくす新年のご挨拶

  2. 食欲の秋と🎆と🌝

  3. 訪問介護の花だより

  4. 自己研鑽をつんでおります♪

  5. 七夕🎋

  6. 新車入れ替え

PAGE TOP