社内研修開催!

皆さんこんにちは🥰

今日11月26日は、いい風呂の日🛀だそうです。

寒さも増し、疲れた身体を温めてくださいね。

さて今回は、先週開催した社内研修について講師を担当した知技心からのご報告です。

今回の研修テーマは…

認知症についてと題し開催しました。

向こう三軒両隣は認知症と言われる時代…

私たち職員も認知症に対する知識と対応方法をしっかりと待ち合わせる必要性を感じ、テーマにあげました。

開催に至るまで、研修委員会で運営の打ち合わせを行ったりと事前準備も怠りなく…

そして、当日披露したロールプレイの打ち合わせも
念入りに…気分はアカデミー賞主演女優賞を狙うつもりで臨みました😁

講師として伝えたかったのは、まず疾患それぞれの
特徴を理解してもらいたいこと、次に、実際の対応方法について、講義を聞いて自分の日々のケアを自問自答してほしいという思いがありました。
現場の現実は、限られた時間の中で、限られた人員で対応を求められています。
忙しいから仕方ないではなく、忙しいからこそ、ご利用者一人ひとりとのかかわるポイントを押さえたケアの提供が必要です。
そして何より認知症ケアは、ご利用者と向き合うと同時に、自分と向き合う必要もあると実感しています。
介護の仕事は、自分が試される仕事でもあり、そして認知症ケアは、自分の人間性が試される仕事でもあると思います。

これからも、チーム一丸となって、ご利用者やご家族の気持ちを置き去りにしないケアを提供していかなければならないと、講義をしながら私自身も感じたことでした。受講した皆さん、お疲れさまでした♪

高知の介護はアンビションへ!居宅、デイサービス、ヘルパーステーションがあります。お気軽にご相談ください!

関連記事

  1. 知技心介護技術研修フォローアップ実施

  2. 専門書のススメ

  3. 介護技術研修開催しました👍

  4. 長谷川和夫先生…

  5. 知技心外部研修

  6. 掛け布団の置き方にもこだわりを…

PAGE TOP