社内研修

皆さん、こんにちは!デイステーションりんくすせかんどです!

11月も、半分を過ぎており今年も残すところ1ヶ月と少しになってきましたね❄️

さて先日、株式会社アンビションに勤務しているスタッフで社内研修を実施していただきました。

高知県はコロナ感染者が減少傾向にあるとはいえ、密になるのは危険なのでスタッフ全員には①マスク、またはフェースシートの着用②検温の実施③席の間隔を空ける④室内の換気 などを注意して研修を行いました。今回の研修の講師は知技心の山中由美子先生が担当していただき、テーマは「〜認知症について〜」でした。知技心についてはホームページに詳しいことが書かれておりますので気になった方は是非チェックしてみてください😃(https://ambition-links.co.jp/care-lab/)

まずは認知症についての基礎知識や3大認知症についてなど、座学的な部分のおさらいからでした。

私達はデイサービスや訪問などで認知症の方と毎日と言っていい程、接する機会があります。改めて知識の確認にもなり大変勉強になりました。

次は簡単にですが実際の場面を想定したロールプレイを実施していただきました。①薬を飲んでいただく②入浴への誘導の2場面でした。

良い例と悪い例の計4場面を見させていただき、気をつけていたつもりでも、知らず知らずに自分達も悪い例のようになっていたのではないかと改めて考えることが出来ました。

これからも知識面や技術面の社内研修を実施していただけるとのことで、自分だけでは無く同じ職場や他の事業部の方などのスキルアップが図れれば、ご利用していただけるご利用者様本人やその家族様などにも安心して任せていただける環境をつくって行くことが出来ると思います。社内研修だけではなく、日々、研鑽して努めていきたいと思いました!

また社内研修などあればアップさせていただきますので次回をお楽しみにしていてください😀

高知の介護のことはアンビションへ!居宅、デイサービス、ヘルパーステーションがあります。お気軽にご相談ください!

関連記事

  1. ひな祭りレクリエーション🎎

  2. デイステーションりんくす🍴12月の昼食

  3. デイステーションりんくす新年のご挨拶

  4. 防災訓練

  5. りんくす 創作紹介

  6. オールドパワー出展

PAGE TOP